地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

お花見するならここ! 川崎市の“桜”特集【2018年】

平瀬川初瀬橋付近|宮前区

遅咲き桜が楽しめる! 地元民が植えた200本の桜並木。2018桜祭りは4月22日開催

宮前区向丘地区を流れる全長約7Kmの平瀬川には、「平瀬川流域まちづくり協議会」の人たちによって、20年前から約40種類の桜が200本植えられてきました。今では東京からも観光客が来るほどのお花見スポットになっています。宮前区の三大桜祭りに数えられる「桜祭りと鮎放流会」は、毎年4月下旬に開催され、遅咲きの桜を楽しむことができます。

 

例年の開花時期 3月下旬~4月下旬
桜の種類 ソメイヨシノ、ヤエザクラなど約40種類
駐車場
トイレ
売店・屋台
夜桜・ライトアップ
遊具・広場 無 
最寄り駅 川崎市バス、小田急バス「蔵敷」停留所から 徒歩5分
備考 桜祭りと鮎放流会 2018年4月22日(日)午前9時~11時 開催

名所に行くだけがお花見じゃない!

もちろんお花見に行くのも楽しいけれど、桜の樹があるおうちにも憧れませんか?

桜の樹を育てて、おうちでお花見を!!

この記事に関するキーワード