地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

みやまえ子育てガイド「とことこ」

こどもがよくかかる病気・体調が悪い時の食事

下痢のときの食事

乳幼児は胃腸、特に大腸の機能が十分でないため、下痢や便秘を起こしやすいものです。また、病的なものだけでなく、食べ過ぎ、飲み過ぎでも起こります。

こんなことに気をつけましょう!

水様便の場合
医師の診察を受け、その指示に従いましょう。一般的には、脱水症状を起こさないよう、食事をひかえ水分を補給する。(湯ざまし、番茶など。温度は人肌程度。一度にたくさん飲ませないこと。)

回復してきたら
消化吸収の良い食品を選び、食事の回数や量を少しずつふやしていきましょう。冷たすぎるもの、熱すぎるものは腸を刺激するので避けましょう。脂っこいもの、繊維の多いものは避けましょう。糖分は便をゆるめる作用があるので、甘い飲み物には注意しましょう。

おすすめメニュー

簡単おかゆ(電気釜を使っておかゆを炊く方法)

【材料】
米30g、水150g(米の5倍)

【作り方】
沸騰してもこぼれない高さの厚手の茶碗を用意する。茶碗の中にといだ米とその5倍の水を入れておく。普通に炊飯するものと一緒に、先の茶碗も入れて炊く。普通のごはんと同時に、お茶碗の中はおかゆができあがります。

卵スープ

【材料】
人参、玉ねぎ・・・千切り
卵1/2個、水1カップ、コンソメ少々、塩少々

【作り方】
人参、玉ねぎを刻み、鍋で煮る。火が通ったら鶏ガラスープの素と塩で味付けし、最後に卵を溶き入れる。卵が半熟になったら完成。

煮込みうどん

【材料】
ゆでたうどん、人参、大根、玉ねぎ、千切り、だし汁、しょうゆ、塩、みりん

【作り方】
人参、大根、玉ねぎを刻み、だし汁で煮る。調味料で味付けし、ゆでたうどんを入れ一煮たちしたら完成。