地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

市立小学校・中学校・特別支援学校の献立表、給食食材の産地、放射能検査結果

川崎市の学校給食

 川崎市では、小学校・中学校・特別支援学校で学校給食を実施しております。学校の規模や立地条件等により学校間の格差が生じないよう、全市統一の献立が基本となっております。栄養教諭・学校栄養職員が、文部科学省の設定した学校給食摂取基準を目安に、栄養バランスのとれたおいしい献立を作成しております。なお、統一献立に使用する食材につきましては、公益財団法人川崎市学校給食会が同一食材を基本として購入し、各学校へ供給しています。

2月の献立表

2月の学校給食に使用する食材の産地

小学校、特別支援学校、東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校

中学校(東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校を除く)

2月の学校給食に使用する食材の放射能検査結果

2月の新献立

ハンバーグ和風ソース

ハンバーグ和風ソース

 ハンバーグに、炒めたたまねぎと、しょうゆベースの甘みのある和風のソースをかけました。
 このソースに使われているたまねぎは、たくさん切ると涙が出てくることがあります。これは、たまねぎの香りに含まれる辛味成分によるものですが、肉や魚の臭みを消して、炒めると甘い香りになります。たまねぎの甘みも濃くなるので、コクとうま味が増しておいしいソースになります。

根菜汁

根菜汁

 今月の根菜汁には、ごぼう、にんじん、大根が使われています。根菜は、寒い冬が旬の野菜です。寒くなると、凍らないように糖分をたくわえるので、甘さが増しておいしくなります。
 また、根菜は他の野菜よりも食物せんいが多いので、おなかの調子を整えます。そしてビタミンも豊富なので、風邪を予防する働きもあります。食べると体が温まる、寒い冬にピッタリの汁ものです。

切り干し大根の中華づけ

切り干し大根の中華づけ

 切り干し大根は、大根を千切りにして、干して乾燥させたものです。干すことで、骨や歯を丈夫にするカルシウムや、おなかの調子を整える食物せんいが多くなり、長い間の保存も可能になります。
 今月は、切り干し大根、にんじん、小松菜を中華風のたれで味付けしました。しっかり食べて、寒さに負けない元気な体をつくりましょう。

※新献立の説明文と写真は、市内の栄養教諭・学校栄養職員が作成したものです。各学校で工夫して食育の資料として活用しています。

3月の献立表

3月の学校給食に使用する食材の産地

小学校、特別支援学校、東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校

中学校(東橘・犬蔵・中野島・はるひ野中学校を除く)

過去の給食

オープンデータ

川崎市立学校におけるアレルギー疾患を有する児童生徒への対応マニュアルについてはこちら

食物アレルギー緊急時対応マニュアルについてはこちら

【お問い合わせ先】

<小学校、特別支援学校の給食に関すること>
川崎市 教育委員会事務局健康給食推進室 学校給食担当
〒212-0004 川崎市川崎区宮本町6番地
電話:044-200-3297
FAX:044-200-2853
E-mail:88kyusyoku@city.kawasaki.jp

<中学校の給食に関すること>
川崎市 教育委員会事務局健康給食推進室 中学校給食食育推進担当
〒212-0004 川崎市川崎区宮本町6番地
電話:044-200-2158
FAX:044-200-2853
E-mail:88kyusyoku@city.kawasaki.jp