地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

【連続講座】平和・人権学習 「知的障がいを考える」

知的障がいの事を学ぶ講座を開催します。
障がいのある方との交流や就労支援の取り組みについての講演もあります。
この機会に共生社会について考えてみませんか。

公開講座では、障がい者と住民の交流をテーマにした、日本映画大学校卒業制作「ひいくんのあるく町」を上映します。

日時

平成30年9月2日(日曜日)~11月4日(日曜日)(概ね日曜日ですが、例外がありますのでプログラムを御確認ください。)
10時~12時。全9回

会場

川崎市高津市民館他

受講料

無料

対象

川崎市在住・在勤・在学の関心のある方
【連続講座】20人【10月21日公開講座】100人
保育はありません

申込

8月15日(水曜日)10時から電話・ファクス・ホームページ・来館【先着順】

問合せ

「知的障がいを考える」担当まで

主催

川崎市教育委員会(実施機関 高津市民館)

プログラム ☆は外部見学の回です

日程
(時間はすべて午前10時~12時)

内容講師や見学先
9月2日(日)知的障がい者むけのわかりやすいコミュニケーション方法を学びます。

一般社団法人スローコミュニケーション打浪 文子 さん

9月9日(日)障がいの身体的、心理的な特徴を聞き、理解を深めます。社会福祉法人 同愛会
精神保健福祉士 木村 慎 さん
9月16日(日)地域で、障がい者支援をしている方から話を聞きます。はくさん児童家庭支援センター
相談員 名古屋 洋一 さん
9月23日(日)フロアホッケーを体験し、ふれんど高津の活動を体験します。日本フロアホッケー連盟
指導者 山下 みどり さん
☆10月3日(水)農作業を通じて障がい者支援をしている「はぐるま工房」を見学します。社会福祉法人はぐるまの会
稗原農園 職員
10月14日(日)就労支援事業をしている会社から、障がい者への取り組みを学びます。就労移行支援事業所FDA
理事長 成澤 俊輔 さん
【公開講座】
10月21日(日)
障がい者と住民の交流をテーマにした「ひいくんのあるく町」を鑑賞し、監督から話を聞きます。映画監督 青柳 拓 さん
10月28日(日)ふれんど高津の活動に参加し、手作りおもちゃを作成します。市民講師 古市 順子 さん
     和田 清子 さん
11月 4日(日)振り返り。障がいのある子どもを持つ保護者から話を聞き、今後の活動について考えます。川崎市育成会 手をむすぶ親の会
会長 結城 眞知子 さん

チラシ

応募の際にお預かりした個人情報は事業の目的に限り使用します。

インターネットからの申し込み

8月15日10時から御利用いただけます。