地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

新年に行くならココ! 川崎市のおすすめ初詣スポット【2020年】

護摩祈祷で諸願成就 厄除けのお大師さま「川崎大師」

川崎の初詣と言えば「川崎大師!」と思う人も多いでしょう。厄除けに大きな効果があると言われる厳粛な護摩祈祷を行っています。大晦日は一年最後の護摩祈祷である結願大護摩供が修行され、鐘楼堂での法楽のあと除夜の鐘が鳴らされ新年を迎えます。ちなみに特に有難いと言われる「元旦修行」の文字が入った元旦午前零時のお護摩札を、事前に予約して授かることができます。申し込み期間は11月21日から12月30日まで、事前にお参りをしお札を依頼しておきましょう。

 

お正月は参道や境内には多くの出店が並び混雑します。名物のくずもち、飴きり、せんべいなど、仲見世を歩きながらいただくのも良いですね。周辺は交通規制や一方通行なる道路もあります。駐車場は完備していますが、公共交通機関を利用したほうがスムーズかもしれません。

基本情報

名称 川崎大師 平間寺(かわさきだいし へいけんじ)
住所 川崎市川崎区大師町4-48
アクセス 京急川崎駅より大師線に乗り換え、川崎大師駅下車、徒歩8分
駐車場

有り(普通乗用車700台) 利用時間午前8時~午後5時(12/31終日、1/1~1/31の正月期間中は駐車状況により利用時間の変更有)

参拝時間

平常時(2月1日~12月30日)の大本堂開扉時間

4~9月…午前5時半~午後6時 

10~3月…午前6時~午後5時半(但し21日は午前5時半~午後6時半) 

※毎月20日は21:00まで開扉

電話番号 044-266-3420
公式HP http://www.kawasakidaishi.com/index.html
ご利益 古くから「厄除けのお大師さま」として知られる、川崎大師 平間寺(かわさきだいし へいけんじ)では、毎日、護摩祈祷を修行し、厄除け、家内安全、商売繁昌、健康長寿など、諸願成就をお祈りしています。

詳細

見どころ 海中から引きあげられた弘法大師尊像が御本尊。成田山新勝寺、高尾山薬王院と並び、真言宗智山派の三大本山の一つに数えられる。厳粛な護摩祈祷で皆さまの煩悩を焼き浄め、厄除け、家内安全、諸願成就を祈願されますようおすすめいたします。
御朱印受付時間/納め料 9:00~16:00/300円
祈願・厄払いの時間/初穂料

6:00(10月~3月は6:30)~1日数回

※予約は必要ありません/5,000円~

大晦日

「結願大護摩供」 12月31日 15:30大本堂 大晦日、1年最後の護摩祈祷である結願大護摩供が修行されます。その後、僧侶が境内の諸堂を回り法楽を修して1年をしめくくります。「除夜法楽」鐘楼堂での法楽のあと、108つの煩悩を消し去る除夜の鐘が撞かれて、新年を迎えます。

元旦

「元朝大護摩供(がんちょうおおごまく)」元旦0:00~。

大本堂 除夜の鐘とともに、当山貫首は一山僧侶を従えて上堂し、御本尊厄除弘法大師ご宝前において元朝大護摩供を親修いたします。この大護摩供では国家安穏、玉体安全並びに十方信徒の諸願成就が祈願されます。

その他 参道に出店や仲見世有り

地図

この記事に関するキーワード