地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

川崎市宮前区の地域ポータルサイト「宮前ぽーたろう」

新年に行くならココ! 川崎市のおすすめ初詣スポット【2020年】

稲毛領総鎮守 必勝の神様がいる「白幡八幡大神」

1061年源頼義の奥州征伐の際、祈願成就により創建されたとされる神社。必勝の神様として知られており、毎年初詣には合格や成功、勝利祈願、安産や病気平癒などを願う参拝客が多く訪れます。元旦の9時からお囃子がはじまり、各宅を練りまわし賑やかに新年の到来をお祝いします。また、お正月の三が日はお神酒がふるまわれます。霊力が宿った神聖なお酒をいただくことで身体を清め、気持ちよく新年を迎えるのも良いものです。

 

白幡八幡大神で、毎年7月と9月の第3日曜に行われる「禰宜舞」は、川崎市の市重要習俗技芸に指定されています。江戸初期には正月3日に江戸城に上り将軍の前で舞ったと言われ、現在では各神社の夏祭・例大祭に氏子の家内安全を願い奉納されています。舞は素面による四方祓の舞の後、面と衣裳を取替えて五座の神々の舞を行います。

基本情報

名称 白幡八幡大神(しらはたはちまんだいじん)
住所 川崎市宮前区平4-6-1
アクセス ・東急田園都市線 宮前平駅南口1番・北口4番乗り場より溝15系統バスにて「白幡八幡前」下車、徒歩3分
・東急田園都市線、JR南武線 溝の口駅南口1番乗り場より溝16系統バスにて「白幡八幡前」下車、徒歩3分・2番乗り場より溝17・18系統バスにて「平」下車、徒歩5分
・小田急線、JR南武線 登戸駅生田緑地口より登05系統バスにて「平」下車、徒歩5分
駐車場

10台

参拝時間

開門時間 7:00~17:00前後

電話番号 044-977-5639
公式HP http://www.shira80000.com/
ご利益 安産、商売繁盛、合格、成功・勝利、交通安全、病気平癒.他

詳細

見どころ 源頼朝が奥州征伐のときに建てられたといわれる歴史のある八幡様で、必勝の神様として有名。
授与所受付時間/納め料

9:00~17:00

御朱印受付時間/納め料

9:00~17:00/300円

祈願・厄払いの時間/初穂料

お問い合わせ下さい。

大晦日

12月31日から1月1日(18:00頃)にかけて、夜も参拝することができます。心静かに新たな年を迎える参拝者で、毎年賑わいをみせています。

元旦

元旦9:00~ お囃子が始まり、三が日まで各宅を練りまわります。

歳旦祭10:00~ 神様にお正月の報告をするために祝詞をあげます。

また、1月3日まで御神酒が振舞われます。

その他

禰宜舞(神事日:7月第3日曜日・9月第3日曜日)

各神社の夏祭・例大祭に氏子皆様の家内安全を願い奉納されています。舞は素面による四方祓の舞の後、面と衣裳を取替えて五座の神々の舞を行います。初卯祭(神事日3月初の卯の日)

地図

この記事に関するキーワード